大阪と構想。

どーもです。実はわたくし、大阪生まれで大阪育ちの東京都民です。もう東京には20年以上になるし、本籍もこっちに移してるし、奥さんもこっちの人だし子供は東京生まれの東京育ちなので、今やほぼ東京の人間だと思いますけど、東京ドームで巨人対広島を1塁側の内野席で観戦したことは、今でも大阪の友人には怖くて話せません。その時は松井秀喜選手がホームランを打ちました。あ、もちろん阪神ファンです。

すっかり東京ナイズな関西人であるボクでも11月の大阪の住民投票は気になります。とっても。よく考えればボクがずっと育ってきた大阪にはやっぱり「構想」みたいなものはなかった気がします。将来の大阪をどうしていくのか、誰がリーダーでやっていくのか、全く考えてなかったように思いますね。大阪の人は大阪がすごく好きなのに、大阪の政治についてはあんまり積極的ではなかった気がするけどなあ。自分もだけど。年齢的に若かったのもあるけど「まあ誰がやっても一緒やろ。ノックさんができんねんから」とか言ってました。自分の街のことなのに。

しかしながらこの10年くらいかなあ、東京から大阪をずっと見ていて、なんかボーとしてたはずの大阪に自立気質が戻ってきてる感じがします。もともと大阪って自分たちで考えて自分たちでやる気質が強くて、だから「お上」に決められるとかは大嫌いで、ええねんここは大阪やねんってやってきたところがあるので(まあそれがアカンねんという場合もあるw)。大阪はやっぱりそうじゃないとと思います。そういう意味でも橋本さんや松井さんや吉村さんが頑張ったことって意味があるなあ。やったらできるんやからって言われてるんだと思います。何を正解にするかは大阪の人たちが決めるんだけど、最低でも今までなかった「構想」は持ってる訳だし、東京都民になっちゃったボクから見ても、いっぺんやったらええねんと思いますけどね。

大阪都構想に対してボクは投票できないですけど、今回は賛成多数で可決されて欲しいです。良くなかった時代から好転の兆しを作った大阪府民なんだから、ここでも全国が驚くようなチャレンジと新しいアイデアで、変革と発展を遂げて欲しい。それが大阪の良さやん。アカンかったら変えたらええねん。東京ビビらせたってくれ。知らんけどw。

ほなまた。

http://www.biite.co.jp/
Twitter https://twitter.com/Tomo_Kamiyama
Instagram https://www.instagram.com/kamiyamatomohiko/?hl=ja