テレビ。

どうもです。

フジテレビの朝の情報番組「めざましテレビ」のシェアトピと言うコーナーでビッテのドロップボトルが紹介されました。

朝の早い時間だし、忙しい時間帯でもあるし、そんなに反響ないだろうと思ってましたが、どっこいそこそこ反響があるみたいですw。取引先から発注が来たり、Amazonで商品がどっと売れたりしたので嬉しいですね。デザインチームのE藤さんが「あーもっとAmazonの在庫入れときゃ良かったですーーっ」って叫んでましたw。と言っても、やったー!!これで自社ビルだー!みたいなことではないです。もちろん。

以前、NHKのおはよう日本でもウチのニンジンポットが紹介されたので、自分たちの商品をテレビで見るのは初めてではないんですが、その時も同じで、なんか不思議な感じがします。商品を作ってる会社なので見慣れている筈なんですが、なんかぜんぜん知らない商品を見てるような感覚があります。やっぱりテレビだからなのかなあ。あれ?こんな感じの商品だっけ?ってなるなあ。でも多分、テレビを通して見る印象が、消費者さんから見た印象に近いのかも知れません。それを考えるとやっぱり自分達の商品には自分のバイアスがかなりかかってるんだろうなあ。なんて言うかこう、、?まあ親バカw?なんですねきっと。ドロップボトルのデザイン担当したS浦さんなんかボクよりもっと親バカな心境なんだろうなあw。どうなんだろ?こんど聞いてみよ。

それにしてもやっぱりテレビってすごいんですねw。昨今は若者を中心にテレビ離れとか言われてますけど、それでもやっぱり反響は結構なもんだし、ボクのインスタでも「見たよー」とか言ってくれる人がいたりするので、テレビさん、すごいもんです。ウチの子供もYouTubeばっか見てますけど(まあボクも見てるんですけど)やっぱみんなまだまだテレビ見てんだなー。だってNetflixとか、Amazonとか、Appleとか、そもそもYouTubeもテレビでCMやってるもんな。CM料金が高い訳だよね。まあCM出したことないから値段とか実際は知らんけどw。

いつかテレビでウチのCMとか流してみたいなー。面白いだろうなあ。みんなでアイデア出して制作会社さんとCM制作とかやってみたい。タケモトピアノみたいなのがいいです。それはアカーーンw。

ではまたー。

http://www.biite.co.jp/
Twitter https://twitter.com/Tomo_Kamiyama
Instagram https://www.instagram.com/kamiyamatomohiko/?hl=ja

テレワーク。

いやいや。暑すぎるやろw。

最近はコロナの影響もあってテレワークがスタンダードになって来てる感じありますね。ボクらビッテもやってますけど、そもそもコロナ前からタイムカードで管理するような働き方ではなかったので、お客さんの方がテレワークになったことで余計に自由な感じで働いております。

今後もテレワークって続くんだろうかなあ。なんかだんだんと普通に出勤してる会社も増えてる感じはしますけど、ボクらはもうテレワークと出勤とを適当(適当?)に混ぜてやってこうと思ってますよ。別にテレワーク規定とかも設けるつもりもないですね。人数すげー少ないしw。

でもこれ、おっきな会社さんだと仕事をやってるかやってないかの評価とか、難しいだろうなあと思います。テレワークすると成果物をあげないとどうしようもないし、成果が数字で出るならまだしも、数字ではっきり出ないデザイナーさんとかってどうやって評価すんだろ?まあそもそも大して仕事の評価なんかしてなかった説もありますけどね、出勤ベースの評価だった訳だし。

ちなみボクらビッテの仕事の評価の仕方も曖昧ではありますね。人数が多くなったら通用しないのではと思います。点数つけるような評価システムがないからなあ。どうしよw。まあ人数が増えてから考えりゃいいか。いいのか?いや良くないね。自由な働き方を模索するならやっぱりその辺のこともボクが考えて実行しないとダメだなあ。また勉強せんと。。Slack使ってるから仕事の共有ができてますとか、Web会議もやってるんでテレワークできますって訳じゃないもんねえ。やっぱ評価の部分は仕事にとって大事ですから。

とか言いながら、自分はずっと自転車通勤なのをいいことにコロナ渦でも事務所に毎日出勤してる旧人類的働き方を絶賛継続中と言う始末。あかん気がする。マジでw。

ではまたー。

http://www.biite.co.jp/
Twitter https://twitter.com/Tomo_Kamiyama
Instagram https://www.instagram.com/kamiyamatomohiko/?hl=ja