面接してました。

どうもです。ボク達ビッテは新入社員を募集しており、先日まで面接なんかしちゃったりして、ようやく選考も終わり新しくメンバーに加わる人を決定させて頂きました。
意外にと言ったらアレですが多数の応募があり、とっても嬉しかったし全員に会って話したいなと思うぐらいだったんですが、それは物理的に無理なので、お会いできなかった方も含めて、ビッテに興味を持ってくれた皆様ホントにありがとうございます。なんども言いますが嬉しかったです。ホントに。

面接しておりますとやっぱり色々な方がおりまして、ホントに勉強になります。
面接をする側ではありますが、実は面接されている感じがすごくします。なんならこちらが面接されていると言う方が正しいかもしれない。面接は実際にみんなが働いている事務所の中でやってるので、会社の雰囲気も機材も仕事の仕方も全部見れますし、面接中に仕事中のスタッフも会話に加わる時すらあって、ちょっと開けっぴろげ過ぎてどうかと思うくらいですけど、ボクらが働いている所を見て楽しそうだなあと感じてくれると嬉しいし、そこが気に入ってもらえるとそれこそ相思相愛ってもんです。まあそこぐらいしか取り柄がないって言う事なんですけどね。弊社の場合w。

デザイナーの求人だったので、面接には今までにやった仕事や課題をまとめた「ポートフォリオ」なるものを持って来て頂くんですが、現役の方も学生の方もみなさん本当にスゴかったです。みんな頑張ってるんだなあと思っちゃいました。なんか励まされた感じすらする。現職がある方とは日々のお仕事あるあるで共感してしまって、もはや面接と呼べない感じになったり、卒業制作の途中経過を話してくれる学生の方も多くて、話しを聞いているとしっかりしているし考えていることも面白いので、これももう面接じゃないなって状態になったりしました。デザインを仕事にするって簡単なようで難しいし、それを続けるのも結構難しいんだなあと思います。自分は恵まれてたなあと。ホントに。ただの運ですけどなんとか続けて来られたし、楽しめて来れたのが改めてありがたいなあと思います。周りが良かったんだな。うん。間違いないよ。

ですので、新しくボクらと働いてくれるニューカマー様には、ホントに楽しんでもらえると嬉しい。と言うかもうそれだけでイイw。会社に貢献とか自己実現とか、業績アップとか仕事を覚えなきゃとか、色々と考えたりするのかなあ。別にそんなことはひとまずいいから、楽しくみんなで雑談したいなあと思うわけです。とりあえず、面接の時どうだった??変じゃなかった?って聞いてみよw。自信ないもんなんですよ、もうドキドキなんですよ常に。やっぱり面接する方される方も一緒なんだなぁ。

それではまた。バーーーーイ。